なかのきよし
中野
中野 清
選挙区 埼玉県第7区
当選回数 3回
生年月日 昭和11年1月11日
ホームページ http://www.k-nakano.com/
略 歴
昭和11年川越生まれ。
川越第一中学校、埼玉県立川越高校、
明治大学政治経済学部経済学科 卒業。
昭和46年川越市議会議員 当選。
以来2期連続での当選。
昭和48年川越市議会副議長 就任。
昭和58年埼玉県議会議員 当選。
以来3期連続最高点での当選。
〔埼玉県議会〕
議会運営委員長
企画財政総務常任委員長
道路網特別対策委員長 等歴任。
平成 8年衆議院議員 初当選 (現在 2期目)
〔衆議院〕
石炭対策特別委員会理事
商工常任委員会委員
議会運営委員会委員 等歴任。
平成11年改革クラブを離党、自由民主党に復党。
平成12年埼玉県第七選挙区支部支部長 就任。
自由民主党副幹事長、同党政調経済産業部会長代理 就任。
現在財務大臣政務官(平成13年5月より)
川越商工会議所 顧問
川越商店街連合会 名誉会長
メッセージ  元気で生き生きとした健康長寿社会を築き、安心して子育てができる地域社会づくりのためには思い切った制度の改革を進めなければなりません。
 私は常に「初心に徹して、日々新た」を心がけ、ライフワークである700万人余県民の高齢者福祉の向上と、幼児教育の充実に全力で取り組んで参ります
 次の日本を担う、優しさとたくましさを持った子供たちを育てる、それが私たちの世代の責任であり、私の使命と考えています。